アニメ 転スラ日記

【解説】ジュラの夏とは?シオンの激マズ料理が炸裂する?転スラ日記3話ジュラの夏

 

今回は「転スラ日記3話」「ジェラの夏」を、私の感想を交えながらご紹介させて頂きたいと思います。

前回「転スラ2話」では、リムルが社畜魂を奮い立たせ、テンペストの皆と一緒になり、作物を耕していました。その数日後、梅雨に入ったテンペストの皆は日々ダラダラしながら過ごすようになります。

そこから一気に梅雨が明け、熱い夏がやってきました。暑さはかつてないほどの猛威を振るい、テンペストを一気に襲いました。

ところがこの暑さに屈することなくリムルは、我慢大会を開催したのです。

しかしそこには、数多くの犠牲者が生まれることになります。

それでは、ご紹介させて頂きたいと思います。

 

【転スラ日記】の動画を全話見る

U-NEXTに登録

初回31日間無料

【転スラ日記】1期1話から最新話まで無料で動画が見放題

31日間は無料で動画が見放題なので他の作品も無料視聴

31日間過ぎる前に解約・・・これで完全無料!

\ 31日間無料トライアル実施中 税込2,189円⇒0円 /

【転スラ日記】の動画を無料で視聴

無料期間中の解約はいつでもOK

 

ジュラの夏とは?

 

ジュラの大森林は日本とほぼ同じの気候で出来ており、その暑さで魔物達の身体の水分は失われ、次第に虚無状態へと陥っていきました。この暑さは前代未聞であるため、魔物達は対処に困っていました。

リムルはリグルドに「暑いな」と話かけましたが、ここで思わぬ返答にリムルは後悔することになります。

リグルドは祭壇(ヴェルドラ)にお祈りをしながら「この暑さはヴェルドラ様がいなくなったことが原因です」とリムルに説明しました。これにリムルは慌てながら「ヴェルドラな!ヴェルドラ!」と強く強調するように、リグルドに話を合わせたのです。

ヴェルドラとは最強の龍4体のうちの1体であり、リムルの友達でもあります。彼はリムルと互いに名前を付け合った仲で、良き相棒でもあります。

しかしリグルドの一言により、天災であるヴェルドラのせいにしてしまったリムルは精神世界でヴェルドラに詫びていました。本当は自分のせいで猛暑になってしまいましたが、ここは秘密にすることにしたようです。

リムルに謝罪されたヴェルドラは「いいぞ」とイケメンな声で、友達であるリムルに答えていました。

余談ですが本編でもこのようなシーンがあり、2021年7月より2期の後半がスタートしますが、ここでもヴェルドラの男前を拝むことができます。

 

 

リムルが考案した、我慢大会

 

リムルは前世の知識を生かし、我慢大会を開催しました。

参加メンバーはベニマル、ゲルド、ガビルの3名です。当初白熱したバトルが繰り広げられていましたが、シオンがあることをしたキッカケで、3人は三途の川を渡ることになりました。

そのキッカケとは、彼女が作った料理です。まさかシオンが作った料理が提供されるとは思ってもいなかった3人は、本気で我慢大会に挑んでいました。

しかし思わぬ刺客により、あの世一歩手前まで逝ってしまった3人に対しリムルは「あのベニマルが負けた?」と呑気に言っていました。リムルはどうやら、シオンが料理を作ったことを知らなかったようです。

だから本編でベニマルから、反撃があったのでしょうね。

本編でのベニマルとリムルが、シオンの激マズ料理を食べる光景を楽しみに期待したいと思います。

 

 

リムルに水鉄砲を食らわせたゴブタ、謎の快感に溺れる

 

リムルの提案でゴブタとその仲間達は、カブトムシを捕まえるため、ジュラの大森林の奥深くまで来ていました。ここでリムルは大きなカブトムシを捕まえるべく、皆と一緒に探します。

ところが想像以上に大きかったカブトムシは捕獲できず、ゴブタはそのカブトムシに背中を抉られるような形で、空に吹き飛ばされてしまいました。

そこから少し経ってリムル達は、水鉄砲でバトルをしていました。正確に言うと、リムルVSゴブタ達です。ゴブタは些か卑怯な手を使いながらも、リムルを追い込んでいきました。

このときのゴブタは「何かの快感」に目覚めたらしく「あのリムル様を翻弄している」などと、卑猥な発言をしながら水鉄砲をこれでもかとくらわれていました。

しかしこの行動がリムルをイラつかせたのか、逆に洪水をぶっかけられました。ゴブタ達はびしょ濡れになり、一気にリムルへの脅威を再確認させられることとなりました。

ここのシーンでのリムル様の冷ややかな目が好きですw

 

 

本編の転スラと違う、リムル様

 

ここで本編の転スラと転スラ日記の違いに着目したいと思います。

本編の転スラは基本、人物がしっかりと書かれていて、リムルはめっちゃイケメンな感じです。

しかし転スラ日記では、人物の書き方がヒョロっとしています。シュナやシオンに当初違和感を覚えましたが、今は慣れました。

ですがリムルは転スラ日記では、可愛く仕上がっているのです。本編のカッコイイリムル様も好きですが、転スラ日記のリムル様がどちらかと好きですね。

リグルドは何故か、一気に歳を取った感じでしたので、描き手が変わるとキャラの雰囲気が一気に変わります。本当、観ていて楽しいです。

 

 

 

 

トレイニーさん、本編での出番が少ないため、転スラ日記でネタキャラ担当

 

転スラ日記と言えばトレイニーさんですが、そうやら本格的にネタキャラを演じられているようです。

トレイニーさんはジュラの大森林の最強ドライアドですが、本編での出番がかなり少ないため、転スラ日記で存在感をアピールしているようです。2話から一気に知名度が上がったようですが、3話では元々お店を持つ予定ではなかったのに何故か居座ってしまい、そこのスナックのママさんをやっています。

基本的にトレイニーさんは自由な性格をしており、本編でもベニマルをイラ立たせていました。

しかし本編ではリムルの覚醒魔王をきっかけに、魔王であるラミリスと再会をはたし、さらにヴェルドラとも邂逅をとげるため、なかなか濃いキャラ且つ重要人物となってきます。

両方比べて観てみると、トレイニーさんの行動がガラッと変わるので面白いと思います。

 

 

まとめ

 

今回は「転スラ日記3話」「ジェラの夏」を、私の感想を交えながらご紹介させて頂きました。

ほのぼの系の転スラ日記、本編と違って殺伐としてない分、和みます。

来週の「転スラ日記4話」も楽しみに期待したいと思います。

 

【転スラ日記】の動画を全話見る

U-NEXTに登録

初回31日間無料

【転スラ日記】1期1話から最新話まで無料で動画が見放題

31日間は無料で動画が見放題なので他の作品も無料視聴

31日間過ぎる前に解約・・・これで完全無料!

\ 31日間無料トライアル実施中 税込2,189円⇒0円 /

【転スラ日記】の動画を無料で視聴

無料期間中の解約はいつでもOK

----------------------------------------------------------------------
本ページの情報は21年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

転生したらスライムだった件(転スラ) キャラクターまとめ

八星魔王
リムル
レオン
ラミリス
 
ディーノ
ダグリュール
ルミナス
 
ミリム
ギィ
 
元魔王
 
カリオン
フレイ
クレイマン
     
カガリ
   
テンペスト
シオン
シュナ
ベニマル
ソウエイ
ソーカ
ヴェルドラ
ハクロウ
ゴブタ
リグルド
ゲルド
ディアブロ
ガビル
ヨウム
ミュウラン
トレイニー
獣王国ユーラザニア
 
アルビス
スフィア
 
武装国家ドワルゴン
   
ガゼル
   
魔道王朝サリオン
   
エラルド
   
ブルムンド王国
 
エレン
ガバル
ギド
白氷宮
ヴェルザード
ミザリー
レイン
神聖法皇国ルベリオス
   
ヒナタ
   
英雄
   
シズ
   

 

読んでほしい記事

-アニメ, 転スラ日記

© 2021 animercy アニメルシー