アニメ 転生したらスライムだった件

【転スラ 解説】ミリムの正体とは?ヴェルダナーヴァとの関係は?2期ネタバレ

 

今回は、アニメ「転スラ」2期で活躍するミリム・ナーヴァについてご紹介させて頂きます!

彼女は最古の魔王であり、ヴェルダナーヴァという最強の竜である父親の血をひいている為、彼女の身体能力や究極能力は計り知れない強さを持っており魔王になる前のリムルですら彼女に恐れていましたが...。

果たして、魔王の中でどれぐらい強いのでしょうか?

それでは、いってみましょう!

 

【転スラ】の動画を全話見る

U-NEXTに登録

初月31日間無料

【転スラ】1期1話から最新話まで無料で動画が見放題

31日間は無料で動画が見放題なので他の作品も無料視聴

31日間過ぎる前に解約・・・これで完全無料!

\ 31日間無料トライアル実施中 /

U-NEXTで【転スラ】の無料動画を視聴

クリックするとU-NEXT公式サイトで

無料視聴できます

 

ミリム・ナーヴァとは?

 

 

ミリムは、最古の魔王であり「破壊の暴君(デストロイ)」と呼ばれるほどの脅威的な力を持っている人物です。

同じ最古の魔王である「ギィ」の次に生まれた彼女は、魔王の中では最強格に数えられるほどに強く、破天荒で荒々しい性格をしていますが、実は見た目通りのお子様でもあります。

そんな彼女は、リムルと出会ってから何だか満ち足りているようで、彼女曰く「テンペストが気に入った、そしてリムルはマブダチ」とテンペストの住人達の前で宣言しました。

急に、割って入ってきた最強の魔王に戸惑いを隠せなかったリムルは、ミリムに対して若干引き気味でしたが、敵に回すと後々面倒なことになると思ったようで快く(?)彼女をテンペストの住人として迎えました。

そんな彼女は、実はヴェルドラと血縁関係が近く、彼女の父親の名前は「星王竜のヴェルダナーヴァ」と言われており、最強の竜4体のうちの1体でした。

彼女は、そんな最強のヴェルダナーヴァと人間との間に生まれた子供だったのです。

星王竜のヴェルダナーヴァは、竜種の中では始まりの竜でありリムルが最初に出会った相棒、ヴェルドラの兄でもあります。

ミリムは竜の血を引き継いでいる為、長い年月を過ごしてきました。

因みに、彼女を信仰している宗教団体が存在し、ミリムのことを「竜皇女」として崇めています。

 

ミリムが使う究極能力や固有能力をご紹介!

 

 

究極能力①:憤怒之王(サタナエル)

 

 

ミリムは、魔王に進化した際に大罪系能力を獲得しましたが、この大罪系究極能力(アルティメットスキル)の詳細は実は、作中で不明な点が多くまだちゃんと物語の中で語り継がれていません。

そして、この大罪系究極能力(アルティメットスキル)は魔王の中でミリムより最強の魔王ギィが「大罪系の中でも最強」と太鼓判を押すほど強い技となっています。

 

 

数々の固有能力

 

 

竜眼(ミリムアイ)

 

あらゆる物事・事象を通して見ることができかつ看破することができる能力です。

基本的に、自身の都合の悪いものは見ることはできませんが、自身の広い射程圏内だとどんなに遠くの魔法も感知することができる優れた能力です。

 

竜星拡散爆(ドラゴ・バスター)

 

この技は、彼女の中では最強の1つの技であり、都市を簡単に破壊することが可能な能力です。

過去に大きなクレーターが空くほどの攻撃をし、色んな人達をこの技で殺してしまったことがありました。

しかし、テンペストに来てからは手加減を覚えたようで、無茶苦茶なことは多少しなくなったみたいです。

 

竜星爆炎覇(ドラゴ・ノヴァ)

 

この技は、彼女の究極奥義のようなものであり、たったの一撃でユーラザニアの首都である「ラウラ」を跡形もなく壊滅させてしまいました。

そして、このユーラザニアの長である同じ魔王のカリオンはこの技の余波に巻き込まれただけなのに、瀕死の状態へ追い込まれてしまいました

 

ミリムが暴走し、覚醒魔王となった理由とは?

 

 

彼女は、かつて小さき竜と仲良く遊んでいました。

この竜は、彼女の親友でかつ家族のような存在であり、いつも一緒にいることができる存在だった為、ミリムはこの竜なしでは生きれなくなっていました。

それほどまで、彼女はこの小さき竜のことが大好きだったのです。

しかし、そんな竜とミリムの間を引き裂く野蛮な集団が現れました...その野蛮な集団は、ミリムの強さに目をつけ彼女を我が国のもににしようと小さき竜に手をかけ無惨に殺してしまいました

ミリムは、変わり果てたかつての大好きだった竜を見て、嘆き悲しみ怒り狂い、その野蛮な集団の国をことごとく破壊し飽きる位の人間を殺しまくりました

その結果...なんと小さき竜は何故か蘇りましたが...かつて自分が知っている小さき竜ではありませんでした

小さき竜は、ゾンビのように知性がなく暴れ始めてしまいました。

そのゾンビ化した小さき竜を見て...ミリムは泣きながら自らの手によって大好きだった竜を解放してあげました。

このお話は、のちに竜族の間で語り継がれるお伽話となりました。

その影響で、ミリムは覚醒魔王になりました。

 

このお伽話のおかげで、テンペストは救われた

 

 

このお伽話はずっと昔から語り継がれてきました。

何年も...何十年も...何百年も...何千年も...そんなお伽話は、竜に関係する人々に受け継ぎ伝えられてきました。

実は、このお伽話のおかげでテンペストは救われる結果になります。

リムルが、自身のせいで大切な仲間達を失ってしまい、怒り悲しんでいたときにこのお伽話を知っていた、エレナが彼に対してこの話を真剣に伝えることになります。

彼は、真剣に話してくれるエレナに感謝しながらこのお伽話通りに作戦を決行し、見事大切な仲間達を甦らせることができました

リムルは、エレナがこの話をしている途中で「これ...もしやミリムでは?」と勘づいたようでした。

実は、ミリムがテンペストに挨拶をしにきた際にリムルから「どうして魔王になったの?」という質問に対して「むしゃくしゃして...なった?」と疑問形で返していました。

そう、ミリムは結果的に魔王になっただけでしたので、リムルと違って計画的になったわけではなかったのです。

 

ミリムの声優とは?

 

 

ミリム役を演じている声優さんは「日高里奈(ひだかりな)」さんといい、とても可愛らしい女の子の役をよく務めていらっしゃいます。

そんな彼女が演じるのは、ミリムだけではなくSAO(ソードアートオンライン)のシリカ役などもこなされています。

SAO(ソードアートオンライン)のシリカは、1期の頃から登場するキャラクターでありアスナの次くらいに人気を博しています。

そんなシリカとミリムですが、基本少女のような声で人に甘える仕草を醸し出して、他のキャラクター達と接していますが...ここのシーンを見て殆どの人は尊いと思われたのではないでしょうか?

筆者もそのうちの1人です。

そんな、甘えるような妹の声を出すミリム演じる「日高里奈(ひだかりな)」さんの活躍を2期でまた拝めることができますので楽しみに期待しましょう!

 

2期のミリムとは?

 

 

今回は「転スラ」のミリム・ナーヴァについてご紹介させて頂きました。

実は、2期のミリムは同じ魔王のクレイマンに操り人形とされてしまい!?

そんな、気になる「転生したらスライムだった件」は2021年1月放送予定ですので今から楽しみに期待しましょうね!

更に、なんと3クールも放送するとのことですので今からワクワクが止まらない筆者なのでした!

 

【転スラ】の動画を全話見る

U-NEXTに登録

初月31日間無料

【転スラ】1期1話から最新話まで無料で動画が見放題

31日間は無料で動画が見放題なので他の作品も無料視聴

31日間過ぎる前に解約・・・これで完全無料!

\ 31日間無料トライアル実施中 /

U-NEXTで【転スラ】の無料動画を視聴

クリックするとU-NEXT公式サイトで

無料視聴できます

 

転生したらスライムだった件(転スラ) キャラクターまとめ

 

八星魔王
リムル
詳細
レオン
詳細
ラミリス
詳細
ディーノ
詳細
ダグリュール
詳細
ルミナス
詳細
   
ミリム
詳細
   
元魔王
 
カリオン
詳細
フレイ
詳細
 
悪魔
 
ギィ
詳細
ディアブロ
詳細
 
鬼族
   
シオン
詳細
   
中庸道化連
   
クレイマン
詳細
   
西方聖協会
   
ヒナタ
詳細
   
勇者
   
クロエ
詳細
   
英雄
   
シズ
詳細
   

 

読んでほしい記事

-アニメ, 転生したらスライムだった件

© 2021 animercy アニメルシー