アニメ スライム300 2021年春アニメ

【スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました】はどこまでやる?ネタバレ感想とあらすじストーリー・キャスト・概要。

 

 

転生した某スライムは魔王にまで上り詰め、最強の存在へと進化した。

今作は同じ転生物でも、そのスライムを倒し続け300年・・・まさかのレベルMAXになってしまった話。

しかも倒し続けたのは所謂【序盤のスライム】。

塵も積もればレベルMAXという本作【スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました】の見どころや、アニメ化はどこまでするのか?

などについて紹介したいと思います。

 

 

目次

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたの概要

 

 

2017年1月 -から発行されたライトノベルでGAノベルから出版されてます。

この作品の漫画版はガンガンオンラインから発売されており、現在8巻まで発売されています。

 

作者さんは、森田 季節さんが原作者で、代表作は、【不敗無敵の影殺師】などがあり、最も巻数が続いている作品がこのスライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたになります。

なお、数多くの異世界作品を手掛けているのが原作者森田 季節さんの手掛ける作品の多くとなります。

 

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたの原作

 

 

ブラック企業に勤めていたOL,相沢梓は過労により心停止を起こし死亡してしまう。

そこにお迎えに来た神がやってきて異世界へと相沢梓を転生させる。

 

新しく生を受けた相沢梓は高原の魔女あずさとして生まれ変わりスローライフを楽しむのだが、毎日スライムを倒し続けたことにより知らぬ間にレベルがカンスト状態となり、それを聞きつけた冒険者たちが高原の魔女梓に挑むが返り討ちに合う。

梓は静かにスローライフを送りたいだけなのだが果てはレットドラゴンからも挑戦を受け果たしてアズサはスローライフを送ることが出来るのか?

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたの見どころ

 

 

細かいことなのかもしれないんですが、レッドドラゴンのライカのお姉さんおよびお父さんおよびお母さんは登場するのかどうかを期待したいです。

そのうえでブルードラゴンの娘のフラットルテは登場するのかとフラットルテのお父さんとお母さんは登場し、アズサに挑戦をするのかどうかも知りたいのです。

コミックスではブルードラゴン族が登場していてフラットルテもあずさの家族になっているのでフラットルテは登場するのかは知りたいです。

なお、マンドラゴラのカサンドラは多分無理でしょうけどそうした場合2期に期待です。

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 全話のネタバレ感想を紹介

 

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話

 

1話『レベルMAXになっていた』

働きすぎで過労死してしまった社畜OL・相沢梓は、(前世の反省を活かし)転生した異世界で永遠のスローライフを満喫することにする。
しかし――それから300年後。
生計の足しに毎日倒し続けたスライムの経験値で、いつの間にか【レベル99=世界最強】になっていることが発覚。
その噂は広まり、次々トラブルが舞い込んできて……!?
参考:公式

 

2話『娘が来た』

いつの間にか世界最強になっていたせいで始まった、弟子のドラゴン娘・ライカとの生活は、アズサの日常にこれまで知らなかった楽しさをもたらした。
だがそんなある日、アズサを「ママ」と呼ぶ小さな女の子が現れる。
「妹がアズサの命を狙ってる」と訴える少女。
しかしアズサは、そもそも彼女(たち)を生んだ記憶も、母になった覚えもなく……!?
参考:公式

 

3話『エルフが来た』

賑やかになっていくアズサの家に、今度は美少女エルフ・ハルカラが助けを求めてやってくる。
どうやら彼女の作った栄養酒が原因で、恐ろしい上級魔族・ベルゼブブの恨みを買ってしまった様子。
スローライフを壊しかねない面倒ごとは避けたいものの、かといって放っておくこともできないアズサは、しぶしぶ彼女を匿うことにするのだが……!?
参考:公式

 

4話『ドラゴンの結婚式に行った』

ライカの姉・レイラが結婚することになり、レッドドラゴンの故郷――ロッコー火山に向かうアズサたち。
式は大勢集まった巨大なレッドドラゴンたちで大賑わい。
アズサもレイラの結婚を祝い、式も和気藹々と進むのだが、そこにレッドドラゴンと因縁深いブルードラゴンが大挙して襲撃にきて……!?
参考:公式

 

5話『幽霊が出た』

近郊の町に栄養酒の工場を建て、高原の家から通うようになったハルカラ。
だがすぐに、毎晩疲れ切った姿で帰宅するようになってしまう。
どうやら工場に幽霊が出るという噂が立ち、一人で働くことになってしまっているらしい。
幽霊が大の苦手であるアズサ。
とはいえハルカラの過労を見過ごすわけにもいかず、ベルゼブブを呼びだし深夜探索へ向かうことにするのだが……!?!?
参考:公式

 

6話『リヴァイアサンが来た』

ある日ベルゼブブより、魔族の国の式典への招待を受けたアズサ。
聞けばライカの故郷でドラゴン同士の抗争を抑えた事が魔王様から高く評価されたらしい。
大変名誉なこと、と家族で参加しようとするアズサだが一つ問題があった。
それはロザリーだけドレスを着れないこと。
幽霊であるロザリーも家族の一員、みんなと同じおめかしをさせてあげたいと願うアズサは、レベルMAXの力で着替え魔法を創作することにしたのだけど……!?
参考:公式

 

7話『魔王を倒しちゃった』

得意の“やらかし癖”で魔王ペコラを倒してしまい、ハルカラが地下牢に閉じ込められてしまった!
刻一刻と迫る彼女の処刑をなんとしても避けたいアズサは、家族の助けを借りて薬を作り、ベルゼブブの手引きを受け救護室へ向かう。
途中に立ち塞がる魔族幹部を誤魔化し、退け、やがて遂に魔王ペコラの眠るベッドへ到達する。
ところが……!!?
参考:公式

 

8話『高原の魔女の偽物が出た』

ライカと(新しく家族になった)フラットルテは普段から言い争ってばかり。
元々種族の因縁がある二人だけれど、最近はどうやらお肉を沢山食べることが出来ていないのがイライラに繋がっているようだ。
そんな中タイミング良く現れたギルドのナタリーさんから、「大量発生している野生のロングハンマーイノシシを退治して欲しい」という、お腹いっぱいになれる素敵な依頼が舞い込んできて……!?
参考:公式

 

9話『娘がスライムから戻れなくなった』

目が醒めたらファルファがスライムの姿になっていた!
もちろん、スライムの精霊だからスライムの姿になってもおかしくないのだが、妹のシャルシャに聞いても「初めてのことで、元の姿に戻るかどうかすらわからない」と悲観にくれてしまう。
そこでアズサは、シャルシャやベルゼブブと共に、各地の「変わったスライム」に会いに行き、元の姿に戻す方法を探るのだが……!?
参考:公式

 

10話『吟遊詩人が来た』

ある日フラタ村にウサ耳の女の子がやってくる。
リュートを激しくつま弾きデスボイスを轟かせる彼女は、鳴かず飛ばずの吟遊詩人・スキファノイア。
ツアー中に目の前で倒れてしまった彼女を見て、「メジャーデビューを目指し上京するも、いい年になってもフリーターを続ける売れないバンドマンのような悲哀」を感じたアズサは、しばらく高原の家で保護することを決意する。
ところが、言い訳ばかりで現実を見ない彼女にフラットルテが業を煮やしてしまい……!?
参考:公式

 

11話『キノコを食べて子供になった』

やられた! ハルカラ主催の「焼きキノコパーティ(通称:きのパ)」でうっかり出された、食べると小さくなる毒キノコを食べてしまったアズサ。
おかげで皆から弄ばれ…もとい、可愛がられることになってしまう(娘からも!)。
何としても元の姿に戻りたい彼女は、ペコラから聞いた「世界樹の頂上にある、どんな薬でも取り扱う薬屋」を目指し、ファートラ、ヴァーニアと共に「全108階の大規模ダンジョン(世界樹)」を攻略するのだが……!?
参考:公式

 

12話『喫茶店を開いた』

フラタ村にお祭りの季節がやってくる。
250年前から続く伝統のイベントだけど、創設からの歴史を唯一知っている人間になってしまったアズサは、いつの頃からか少し距離を置いていた(皆の自主性を重んじるためです)。
しかし家族が興味を示し、楽しみにしている様を見て、今年は関わり方を少し変えてみることを決意する。
――こうして生まれた、一日だけの喫茶店「喫茶 魔女の家」。
家族みんなで作り上げたこのお店を、村のみんなは喜んでくれるだろうか……?
参考:公式

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 登場人物

 

アズサ/相沢梓[CV:悠木碧]

 

高原の魔女と言われる人物でフラタ村の近くにあった廃墟を改築し自宅とした魔女です。
スライムを日夜300年間倒し続けたことによりレベルがカンスト状態にあり様々な挑戦者に勝負を挑まれ続ける人物です。
なお、当の本人はスローライフを楽しみたいだけでそれを邪魔する人物やドラゴンなどをさっくり倒してスローライフを続けたいだけなので面倒ごとに巻き込まれることを極力嫌います。

 

ライカ[CV:本渡楓]

武闘派のドラゴンであずさに勝負を挑み敗北したことからアズサに弟子入りしたドラゴンです。
見た目は幼い外見ですが、実年齢はアズサと同じ300歳であるため同い年位です。
異様な独占欲を持つドラゴンでもあり、最近結婚した姉がいなくなったことで寂しさから独占欲が強くなったと言われていますが定かではなく漫画版と小説版とでは若干ながら独占欲に違いがあります。

 

ファルファ[CV:千本木彩花]

アズサが倒してきたスライムより生まれた精霊でれっきとした精霊の一人です。
アズサの養子になったスライムの精霊の一人であずさによって保護された人物の一人です。
ファルファにはシャルシャという妹がおり、シャルシャがアズサがスライムを倒すので復讐をしにやってくることを警告するためにアズサの前に現れます。
なお、異様に数学や理科が得意で現代の大学レベルの問題を簡単に解くことが出来るという高い知性を持つ精霊でもあります。

 

シャルシャ[CV:田中美海]

アズサがスライムを倒すのでその無念を晴らすためにアズサの前に現れたスライムの精霊です。
高原の魔女用の呪文を使い攻撃を無効化するが、高原の魔女にしか効果がないためあっさりとライカに倒されアズサの説得により養子となります。
なお、姉とは異なり神学や宗教学に異様に詳しく、歴史を得意としているためこの子も高い教養があるスライムの精霊です。

 

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました どこまでする?

 

 

アニメの公式サイトでは、フラットルテが出てましたのでおおよそですがフラットルテが家族となり終わるというあたりまでだと思われます。

その為フラットルテ以降の家族、例えば、マンドラゴラのサンドラは登場しないのではないかと。

ハルカラが出ていることを見ればそのライバルとなる絵のという魔女が出てくる可能性もあります。

アズサが魔界に招待され魔族褒章の授与式というのに参加してフラットルテの角を触って服従させることらへんまでであると予想されます。

それ以降の吟遊詩人のククが登場するあたりまでは多分やらないかと。

多分ですが魔王様である、ペコラと戦うあたりのお話が最後でその後反応を見てから2期を作るかどうかになるのではないかと。

なお2期を作るとなると原作の小説をもとにしているのではないらしく、漫画のほうを原作としてアニメを作っていると言われていますので2期はまず作るに際して1年以上の間をあけてから作ることになると予想します。

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 主題歌情報

 

 OP ぐだふわエブリデー/悠木碧

 

 

ED Viewtiful Days!/和氣あず未

 

 

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 製作者情報

 

原作 森田季節
キャラクター原案 紅緒
監督 木村延景
シリーズ構成 高橋龍也
キャラクターデザイン 五島圭佑
サブキャラクターデザイン 本多恵美
アクションCG監督 寺田良介
美術監督 内藤健
色彩設計 竹澤聡
撮影監督 三上颯太
音響監督 本山哲
音響制作 スタジオマウス
音楽 井内啓二
音楽制作 日本コロムビア
アニメーション制作 RVOROOT

 

 

読んでほしい記事

-アニメ, スライム300, 2021年春アニメ
-, , ,

© 2021 animercy アニメルシー