アニメ シャドーハウス

【シャドーハウス1話】ネタバレ感想・考察「シャドーと生き人形」

\ 【シャドーハウス】はU-NEXTで全話無料配信 /

配信サービス 無料トライアル

月額2,189円(税込)

31日間無料

視聴可

 

シャドー1人につき1体与えられる『生き人形』が、シャドーであるケイトの元にもやってきました。

その『生き人形』には名前がなく、しばらく触れ合っていくにつれて彼女の前向きさを感じ、ケイトはその『生き人形』に名前をつけたのです。

今回は「シャドーハウス」第1話のネタバレ感想・考察についてご紹介します。

 

シャドーハウスの動画を無料で見たい方へ

U-NEXTにの31日間無料体験に登録する

31日間は【シャドーハウス】1話から最新話まで無料で動画が見放題

アニメ動画配信数NO.1のU-NEXTで他の作品も無料視聴

\ 31日間無料体験実施中 税込2,189円⇒0円 /

今すぐ《シャドーハウス》の動画を無料で全話視聴する

U-NEXTの31日間無料体験に登録する

無料期間中の解約で0円

 

 

シャドーと生き人形

とある館に顔のない人たち、シャドーたちが貴族の真似事をしています。

そこに汽車が到着し、5人の子どもたちがやってきて、不思議な飲み物を飲み、シャドーたちの『生き人形』として主人の元に使えることに忠誠を誓っています。

長髪で金髪の少女は目が覚め、棺の様な箱から出てきて着替えをし髪を結び、出されたパンを食べ、部屋を出て行きます。

とても暗い部屋、重い扉がある部屋、長くたくさんの部屋を少女は進んで行きました。

 

ケイトと生き人形

シャドーの少女、ケイトは暗い部屋の中でたくさんのすすを出しながらその時を待っている様でした。

そこに金髪の少女がやってきて、カーテンを開け、暗い部屋に光を入れます。

そこでふたりは初めてお互いの存在を確認し、少女は自分がケイトの『生き人形』であると紹介します。

少女にはまだ名前がありません。名付けは保留にし、後々ケイトがつけてくれるそうです。

 

すす

少女はケイトの出すすすを掃除するのが主な仕事です。

掃除をしながら少女はケイトの方を見ていますが、ケイトは「じっと見ないで。人の目を見て話すの苦手なの。」と言っています。

少女は「おでこのあたりを見ているとこっちを見ている様に見えます!」となんとかフォローしますが、ケイトは無理をしなくていいと言い、頭からすすが出ていました。

「すすはね、怒ったり、よくない感情の時に出るの。」

ケイトは今少し不安に思っている様子です。

 

激しい目眩

少女は部屋で壁にかかったメモたちを眺めていますが、字も読めない自分がケイトの役に立てるのかと、彼女も不安になっています。

その日も少女は掃除をしていますが、少しドジなのか近くにあった置物を壊してしまいました。

ケイトはそれを捨てる様に伝え、お風呂に向かいます。

ショックを受けながらも少女は後片付けをしますが、何やら調子が悪い様で、酷い目眩がしています。

少女は自分が使えない人だと思われれはこの置物の様に捨てられると思い、一生懸命働こうとしますが、また酷い目眩に襲われます。

 

目眩の正体は

体の不調かと思い服の下を覗いた時も目眩がして、近くの花瓶も壊してしまいました。

お風呂から出たケイトは自分の服で床の掃除をしている少女に「シャドーには顔がないから、その顔の代わりがあなたたち生き人形なの。だから見た目にも気を使ってくれないと困るわ。」と、少女に注意をします。

少女は立ち上がろうとしますが、やはり倒れてしまいました。

「もうダメです…私はお役に立てそうにありません…」

少女はもう使い物にならなくなってしまったのか…その時

「ぐう〜」とお腹がなりなした。

どうやらお腹が空いて酷い目眩がしていた様です。少女は自分のご飯もケイトのものだと思い戸棚においていた様で、ケイトはそれを持ってきて少女に食べさせると、少女は飛び上がるほど喜んで食べていました。

 

一緒にお勉強、のはずが…

その日も掃除が終わり、ケイトは出たすすですすダルマを作って見せました。少女はそれを見て感動しており、やることがないなら少女とカードで遊ぼうとします。

しかし少女は字が読めません。なのでケイトは少女に文字を教えることにした様です。少女も楽しそうに勉強しています。

たくさん勉強し、明日も勉強の続きをすることになり、少女はワクワクしながら壁のメモを遅くまで読んでいると、すっかり寝坊してしまいました。

少女は急いでケイトの部屋に向かい、ケイトの部屋を開けると、あたり一面すすだらけで、その中でケイトはずっと待っていました。

ケイトはまだ頭からすすを出しながらお風呂に向かい、少女も部屋の掃除をします。

 

横顔の重要性

掃除が終わった頃、お風呂から出てきたケイトを見た少女は、なんとなくケイトの表情が見えた気がして、ケイトに横を向いてもらったり笑ってもらう様に言っており、様々な表情を考えているみたいです。

ケイトも横顔の重要さを感じている様です。

 

シャドーの顔として

掃除が終わり、ケイトは少女にお茶を誘いました。少女は顔についたすすを洗い流して部屋に戻りますが、少女の体から落ちきれていないすすをケイトは拭き取り、お遊びとして少女に自分の服を着せて見ました。

それに喜ぶ少女ですが、実は生き人形にシャドーの服を着せるのは禁止事項とされているそうで、ケイトはその理由に「生き人形の方が完璧に見えるからなのね。」と言っています。

そのセリフに少女は「そんなことありません!私は素敵な振る舞いもできませんし、転んで服をすぐにダメにしてしまいます!私を仕立てたのはケイト様です!私はケイト様の鏡です!」と返しました。

それを聞いたケイトの頭からすすは出ていませんでした。

 

生き人形の名前

その後ケイトは少女に名前をつけることにして、好きな物語の主人公のエミリから少し捻り、『エミリコ』と名前をつけてくれたのです。

エミリコもその名前を大変気に入った様でした。

エミリコはまた一生懸命掃除をし、窓を吹いていますが、その汚れは外についていることがわかり、エミリコは窓を開けます。そこに誰かが通って行き、エミリコはその子に手を振ります。

しかしその長髪の少女はどこか暗い眼差しで…

 

考察

いきなり話が始まった感がありますね。『生き人形』とは、シャドー1人につき1体与えられるメイドの様な存在で、主にすすの掃除が仕事です。

同時にシャドーには顔がないので、その顔の代わりとしても使えなければなりません。

原作を知らず『生き人形』の意味を知らない人も多いでしょう、それは後から詳しく説明が入ってくるのかもしれません。

それに原作を知っている人はお分かりでしょうが、原作ではエミリコはすでに名前をつけてもらっていたり、勉強の下りはもう少し先だったり、原作とは少し違うところが多々あります!

これはアニメオリジナルのシナリオで話が進むのかもしれませんね。

 

感想

ケイトはシャドーである自分にかなりのコンプレックスを持っている様ですね。明るいエミリコとは真逆と言ってもいい性格ですが、あれだけ明るいエミリコと一緒にいるので、今後はもっと明るく、顔がなくても笑ってるとわかる様になってくるかもしれません!

ふたりの関係性や成長もどの様になっていくのでしょうか。

それにエミリコ役の篠原侑さん、【放課後ていぼう日誌:黒岩悠希】と同じ声優さんとは思えない演技ですよね…(黒岩さんが癖の強いキャラだったのか…?)

まだまだ謎は部分が多い第1話ですが、シャドーとは何者なのでしょか、他のシャドーたちもいつ出てくるのでしょうか、窓から見えたあの人は一体…今後の展開が楽しみですね!

 

シャドーハウスの動画を無料で見たい方へ

U-NEXTにの31日間無料体験に登録する

31日間は【シャドーハウス】1話から最新話まで無料で動画が見放題

アニメ動画配信数NO.1のU-NEXTで他の作品も無料視聴

\ 31日間無料体験実施中 税込2,189円⇒0円 /

今すぐ《シャドーハウス》の動画を無料で全話視聴する

U-NEXTの31日間無料体験に登録する

無料期間中の解約で0円

----------------------------------------------------------------------
本ページの情報は21年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

読んでほしい記事

-アニメ, シャドーハウス

© 2021 animercy アニメルシー