アニメ 魔法科高校の優等生

【魔法科高校の優等生7話】の動画を無料でネタバレ感想とあらすじ『数学的連鎖』 

\ 【魔法科高校の優等生】はU-NEXTがオススメ /

配信サービス 配信状況 無料トライアル

月額2,189円(税込)

最速配信

31日間無料

視聴可

 

渡辺先輩の負傷により、第一高校の優勝は遠ざかりました。

これから始まる新人戦で挽回出来るのでしょうか?

 

この記事では【魔法科高校の優等生7話】(8月14日放送分)のネタバレ感想ストーリーをお届けします。

 

 

【魔法科高校の優等生】の動画を無料で見る

U-NEXTの31日間無料体験に登録する

登録した日から31日間は【魔法科高校の優等生】1話から最新話まで無料で動画が見放題

アニメ動画配信数NO.1のU-NEXTで他の作品も無料で視聴できる

\ 31日間無料体験実施中 税込2,189円⇒0円 /

《〇〇》の動画を無料で全話視聴する

U-NEXTの31日間無料体験に登録する

無料期間中の解約で0円

 

 

 

魔法科高校の優等生7話あらすじ 『数学的連鎖』

 

 

九校戦は新人戦が始まる。

雫はスピード・シューティングで栞と対戦。

栞はスパコン並みの演算能力を駆使した魔法「アリスマティック・チェイン」を使用。

落ちぶれた家を捨てて愛梨と共に歩む決意をした栞の執念が、雫を追い詰めていく。

客席で見守るほのかたちも気が気でない様子。

だが深雪は一人、余裕の笑み。

「雫の担当技術者を誰だと思っているの?」。

その言葉通り、技術者の達也には秘策があった

参考:公式

 

魔法科高校の優等生7話 ネタバレ

 

 

雫はスピード・シューティングに出場し、100点満点という圧倒的なスコアを記録します。

周囲は驚くばかりでしたが、第三高校の十七夜栞も100点を記録。

自分なら雫に勝てる!と栞は意気込み、両者は激突します。

試合展開はほぼ互角でしたが、達也の授けていた秘策で差が出ました。

というのも第三高校の作戦参謀・吉祥寺真紅郎が達也の作戦にハマったのです。

真紅郎は雫のCADを特化型だと想定していたのですが、実は汎用型CAD。

達也は雫のCADを汎用型にすることにより、多くの起動式をセットしていました。

特化型CADの栞は雫に対処し切れなくなり、雫の勝利で終わります。

 

 

勢いに乗った雫は優勝し、負けたショックが尾を引いた栞は三位決定戦でも敗北。

こうして二位・三位も第一高校の選手となり、上位独占という快挙を成し遂げました。

今回雫が使用した魔法「アクティブ・エアーマイン」がインデックスに登録される事になります。

誰もが達也の功績を褒めたたえますが、達也は雫の名前で登録して欲しいと言い出し周囲を驚かせるのでした。

 

 

バトル・ボードの試合が始まります。

バトル・ボードに出場する事になっているほのかは緊張し、右往左往。

そんなほのかに第三高校の四十九院沓子が声を掛けます。

沓子に声を掛けられてほのかは落ち着きを取り戻し、沓子の試合を観戦。

すると沓子は見事な走行を見せ、予選を通過します。

ほのかは沓子の走行を見て臆し、不安に駆られていました。

 

 

そんなほのかに達也は声を掛けます。

「大丈夫。恐れる事はない。確かに強力な選手だが、ほのかだって引けを取っていない。思い出せ、今日までの特訓を!」と。

ほのかはこれまでのトレーニングを思い出し、気合を入れて試合に出場しました。

スタート直後、ほのかは達也から授けられた秘策で他選手を足止めすることに成功。

ほのかは華麗なスタートダッシュを決め、そのまま予選を通過するのでした。

 

 

 

雫に負けた栞は部屋に閉じこもっていました。

この様子では翌日のアイス・ピラーズ・ブレイクの出場は無理か?と思われていましたが、栞は立ち直ります。

栞は愛梨に心配かけてごめんなさいと謝罪し、アイス・ピラーズ・ブレイクに臨むのでした。

 

 

魔法科高校の優等生7話 感想

今回は雫が大活躍でした。

達也が作戦を考えていたとはいえ、粛々と遂行した雫も見事と言えましょう。

対戦相手の栞の調子を狂わせ、スピード・シューティング上位独占に大きく貢献しました。

 

雫の試合ですが、栞に食いつかれたのが予想外でした。

もっと大差で雫が勝利すると思っていましたから。

達也の作戦があったとはいえ、ミスなく試合をした雫は見事でした。

 

一方ほのかは実力あってもメンタルが弱いですね。

試合前の落ち着きのなさは見ていてハラハラしました。

しかしほのかも達也から授けられた魔法のおかげで首位をキープしたまま予選を通過。

今回と同じ手が決勝で通じるとは思えませんけど、達也ならその裏をかいた作戦を用意していそう。

次の試合が楽しみですね。

 

 

魔法科高校の優等生8話展開予想

次回はアイス・ピラーズ・ブレイクの競技が始まります。

この競技には第一高校一年生の有力選手達が出場。

スピード・シューティングで優勝した雫や一年生のエースである深雪も出場する予定なので、試合が楽しみですね。

 

試合結果を予想するなら、一位は深雪で確定。

問題は二位と三位が誰になるかといったところでしょうか。

雫は基本スペックが高いので、上位に食い込んでくるでしょう。

エイミィも能力は高めですし、勝気な性格がアイス・ピラーズ・ブレイクのような対戦型競技に向いていると思います。

 

この三名で上位独占しそうなのですが、第三高校の栞がどうでるか・・ですね。

スピード・シューティングでは雫と互角の戦いを見せた栞です。

簡単に負けるような事はないでしょう。

次回は栞が第一高校の有力選手達相手にどこまで戦えるのか?が見どころになりそうです。

 

 

魔法科高校の優等生 全話のネタバレ感想を紹介

 

 

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話

 

【魔法科高校の優等生】の動画を全話見る

U-NEXTにの31日間無料体験に登録する

31日間は【魔法科高校の優等生】1話から最新話まで無料で動画が見放題

アニメ動画配信数NO.1のU-NEXTで他の作品も無料視聴

\ 31日間無料体験実施中 税込2,189円⇒0円 /

今すぐ《魔法科高校の優等生》の動画を無料で全話視聴する

U-NEXTの31日間無料体験に登録する

無料期間中の解約で0円

読んでほしい記事

-アニメ, 魔法科高校の優等生
-, , ,

© 2021 animercy アニメルシー