アニメ 魔法科高校の優等生

【魔法科高校の優等生6話】の動画を無料でネタバレ感想とあらすじ『九校戦、開幕です』 

\ 【魔法科高校の優等生】はU-NEXTがオススメ /

配信サービス 配信状況 無料トライアル

月額2,189円(税込)

最速配信

31日間無料

視聴可

 

前回でブランシュ問題は解決。

次は九校戦が始まりそうです。

九校戦はどのような展開になるでしょうか?

 

この記事では【魔法科高校の優等生6話】(8月7日放送分)のネタバレ感想ストーリーをお届けします。

 

 

【魔法科高校の優等生】の動画を無料で見る

U-NEXTの31日間無料体験に登録する

登録した日から31日間は【魔法科高校の優等生】1話から最新話まで無料で動画が見放題

アニメ動画配信数NO.1のU-NEXTで他の作品も無料で視聴できる

\ 31日間無料体験実施中 税込2,189円⇒0円 /

《〇〇》の動画を無料で全話視聴する

U-NEXTの31日間無料体験に登録する

無料期間中の解約で0円

 

 

魔法科高校の優等生6話あらすじ 『九校戦、開幕です』

 

 

全国魔法科高校親善魔法競技大会、通称「九校戦」。

今年は一高の3連覇がかかっているため、真由美たち最強世代は気合いが入っている。

一方、第三高校は一年生の一色愛梨・十七夜栞・四十九院沓子らを筆頭に、打倒一高に燃えていた。

かくして九校戦が開幕。一高は順調にポイントを挙げていくが、バトル・ボードの競技中に優勝候補の摩利が事故に巻き込まれて負傷。

総合優勝を狙う真由美は、摩利が出場する予定だったミラージ・バットの代役に、深雪を指名する。

参考:公式

 

 

魔法科高校の優等生6話 ネタバレ

 

 

 

テストの成績が発表されました。

達也と深雪は同一位。ほのかや雫も上位に名を連ねます。

上位なら九校戦に選ばれる・・九校戦ファンの雫は闘志を燃やすのでした。

達也は九校戦のエンジニアスタッフに選ばれます。

達也がエンジニア担当になる事に抵抗を感じている者が一年女子にいましたが、ほのかや雫の会話を聞いているうちに納得。

一年生女子は達也を受け入れるのでした。

その後、女の子に鼻の下を伸ばした!と怒った深雪が達也にお仕置きをすることになるのですが。

 

 

九校戦の懇親会が開かれます。

各校の出場選手が参加する中、深雪の存在が一際目立っていました。

クリムゾンプリンスと異名をとる一条将暉まで見惚れてしまう程。

それに気づき、第三高校の一色愛梨が深雪に声を掛けてきました。

 

 

一色は深雪が名家の出じゃないと知り、勝ち誇った様子で去っていきます。

その失礼な態度にほのかは部屋でイライラを爆発させていました。

そこへエイミィ達が部屋を訪れ、温泉へ行こうと誘います。

お風呂に入って楽しんでいると、深雪が登場。

その美しい姿にエイミィ達は理性を失いそうになるのでした。

 

 

九校戦の開会式が開かれました。

まずは七草先輩がスピードシューティングに出場し、見事勝利。

次はバトル・ボードで渡辺先輩が圧勝的な勝利を収めます。

周囲で歓声が上がる中、ほのかは不安に。

ほのかは自分があんな風に勝てるのかと不安に感じ、翌朝はランニングをしていました。

すると達也と偶然出会い、トレーニグを手伝ってもらいます。

達也に励まされ、ドキドキしながらも勇気をもらうのでした。

 

 

渡辺先輩の出場したバトル・ボードで事故が発生します。

二位の選手がオーバースピードを起こし、首位を走っていた渡辺先輩に衝突。

渡辺先輩は受け止めようとしますがバランスを崩して受け損ね、バトル・ボードはリタイヤ。

しかも負傷した為に一週間の活動禁止を言い渡され、その後の試合に出場出来なくなります。

渡辺先輩の穴を埋める為、深雪が新人戦ではなく本戦ミラージュバットに出場する事に。

この報せを聞いた第三高校の一色はモチベーションを上げるのでした。

 

 

魔法科高校の優等生6話 感想

深雪恐るべし・・。

達也が一年女子と楽しく会話していたから!というだけの理由で自己修復魔法を使わなければいけない程の大ダメージを与えました。達也の言い分を一切聞こうもとせず。深雪さん怖すぎますね。

テストの成績はさすが達也といった所でしょう。何気に幹比古が三位だったのも見逃せないですね。達也と同じ二科生ながら見事と言えましょう。

九校戦ですけど、第三高校の一色愛梨のライバル意識が凄いですね。優勝候補筆頭の第一高校をマークしていたというのもあるのでしょうけど、ルックスでも相当感じるものがあったようです。第三高校女子の憧れであるクリムゾンプリンスの一条将暉が目を奪われていたのですから。

渡辺先輩の九校戦リタイヤは残念でした。その分、深雪には活躍して欲しいですね。

 

 

魔法科高校の優等生7話展開予想

今回は思った以上に九校戦が進みました。

ただその分、次回からは新人戦が開催されるとの事。達也がエンジニアを務めているのは一年女子ですし、次回からが九校戦の本番という事になりそうですね。

新人戦で注目すべきはほのかでしょうか。雫は能力が高いだけでなく、落ち着いています。エイミィは能力的に雫達より劣るものの、度胸という点ではピカイチでしょう。どちらも落ち着いた試合運びで勝利しそうです。テロ集団との戦闘から判断するなら。

そして残るはほのかなわけですけど、本番に弱い人の典型みたいなもの。達也達と森崎が揉めた時、テロ集団がほのか達に襲い掛かってきた時・・どちらもダメでしたから。逆に勝ってくれると、嬉しいですね。

本戦では深雪がどこまで頑張れるかですね。渡辺先輩に代わって優勝出来るのでしょうか。深雪をライバル視する一色との対決も見逃せませんね。

 

 

魔法科高校の優等生 全話のネタバレ感想を紹介

 

 

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話

 

【魔法科高校の優等生】の動画を全話見る

U-NEXTにの31日間無料体験に登録する

31日間は【魔法科高校の優等生】1話から最新話まで無料で動画が見放題

アニメ動画配信数NO.1のU-NEXTで他の作品も無料視聴

\ 31日間無料体験実施中 税込2,189円⇒0円 /

今すぐ《魔法科高校の優等生》の動画を無料で全話視聴する

U-NEXTの31日間無料体験に登録する

無料期間中の解約で0円

読んでほしい記事

-アニメ, 魔法科高校の優等生
-, , ,

© 2021 animercy アニメルシー