アニメ 恋と呼ぶには気持ち悪い

【恋と呼ぶには気持ち悪い(恋きも)4話】ネタバレ感想と原作を読む方法『聖なる夜に』

 

気持ちが近づくクリスマス。

思いとは裏腹な答えをだす一花の心境は?

恋の道はたまにはズレる事もある・・・・はず。

今回は【恋と呼ぶには気持ち悪い(恋きもアニメ)4話】(4月26日放送分)のネタバレ感想ストーリーをお届けします。

 

\ 恋きも原作はここで読める!!/

【恋きも】の原作小説を読む

ebookjapanに登録

初回登録で50%クーポン6枚取得

【恋と呼ぶには気持ち悪い(恋きも)】全巻半額で購入できる!!

毎週金曜日にはPayPayで支払うと20%還元

定期的に実施されるお得な期間限定キャンペーン

↓↓詳細はこちら↓↓

【恋きも】の漫画をお得に読む方法

\ ebookjapanなら半額で購入できる /

ebookjapanで【恋きも】の漫画を読む

/ Yahoo!プレミアム会員半年間無料 \

 

 

恋と呼ぶには気持ち悪い(恋きもアニメ)4話 あらすじ『聖なる夜に』

 

 

 

クリスマスや修学旅行が近づく中、一花は理緒たちと恋バナに花を咲かせていた。

好きな男性のタイプを聞かれた一花は、亮のことを思い浮かべながら、亮と正反対のイメージを口にする。

五月はその特徴が快にぴったり当てはまることを指摘するのだが…。

一方、会社で一花に電話していた亮は、「一花さん」と下の名前で呼んでいることや、「好きです」と電話越しに告白したことを部下の女性に盗み聞きされてしまい……

参考:公式

 

 

恋と呼ぶには気持ち悪い(恋きもアニメ)4話 ネタバレ

 

 

一花たちは教室で理緒たちと好きな男性のタイプを話していたのでした。

タイプを聞かれた一花は亮とは真逆の見た目と性格を言ったのです。

すると、一花の言ってるタイプって多丸君に当てはまるんじゃないかと指摘されて違う違うと焦って否定するのでした。

また、理緒も一花に好きな男性のタイプを聞かれたのですが、理緒は力士だと言ったのでみんなはビックリしてしまうのです。

 

 

その日の放課後、一花が美術部で使う道具を重そうに運んでいると多丸君が後ろから現れて、一緒に道具を運んでくれたのでした。

その途中、多丸君が一花にこないだコンビニの前で会った時に何故、理緒のお兄さんといたのか尋ねてきたのです。

どういう関係か聞かれた一花は焦ったものの、特に特別な関係ではないと否定したのでした。

 

 

そして、一花と別れ多丸君が帰っていると部活に向かう理緒に会ったのです。

そして、一花とお兄さんのことを尋ねると理緒が自分のお兄さんが一方的に好きでアプローチしていると言ったのです。

それから、理緒は多丸君に一花をどう想っているのか聞いたのですが、多丸君は特に何も言わなかったのでした。

 

 

一方、亮は会社でみんなから最近雰囲気が変わったと噂されていたのです。

彼女が出来て丸くなったんだと言われていたのでした。

そして、会社でたまたま亮が一花と電話で話をしているのを聞いてしまった部下が、何故か亮が教師と付き合っていると勘違いしてしまうのです。

その噂がすぐに流れてしまい、亮が教師と付き合っていることになっていたのでした。

 

 

 

その頃、一花は亮に今までのお礼を込めてクリスマスプレゼントを渡したいと思って、理緒に相談して2人で買い物に出掛けたのです。

また、亮も家に帰ると理緒に一花に渡すクリスマスプレゼントが何が良いか相談したのだった。

そして、当日一花が亮に電話をすると亮は会社のみんなに誘われた飲み会をキャンセルして、一花の元に駆け付けたのでした。

 

 

その時、一花が亮にプレゼントを渡すと亮が中身を開けて、早速ネクタイピンを付けて喜んでいたのです。

また、亮も一花にプレゼントを渡したのですが、中身はなんと一花が大好きなキャラクターのグッズだったので、一花は物凄く喜んでしまうのでした。

それから、2人はケーキを買って家に帰って理緒と3人でクリスマスパーティーを楽しんだのです。

 

 

 

恋と呼ぶには気持ち悪い(恋きもアニメ)4話 感想

がみんなと教室で好きな男性のタイプを話している時にわざと亮とは真逆のタイプを言っていたのがある意味一花らしいなぁっと思ってしまいました。

また、その時一花たちの話を多丸君は寝ているフリをしてこっそり聞いていたようにも感じてしまいました。多丸君が一花に亮のことを聞いたり、理緒にも亮のことを聞いていたので彼自身一花を凄く意識しているんだろうなぁっと考えてしまいます。

そして、会場で何故か亮が教師と付き合ってるみたいになっていましたが、まさか相手が女子高生だと知ったらみんなもっと驚いてビックリしてしまうだろうなぁっと思ってしまいました。

最後に一花が亮に自分の押しているレアなグッズをもらった時の喜び方がいつもよりテンションが高くて可愛かったです。

 

恋と呼ぶには気持ち悪い(恋きもアニメ)5話 展開予想

理緒の家に戻った一花と亮が3人でクリスマスパーティーを楽しむのですが、理緒のことだからまた気を使って一花と亮を部屋で2人にしてあげるのではないかと思ってしまいました。

また、今そうなったら2人はどんな展開になるのかも期待が膨らんでしまいます。また、一花のことを若干気になっている多丸君がこれから一花にどう接してくるかも目が離せないです。どう考えても亮より多丸君の方が学校で一花と一緒にいる時間が長いから、一花も多丸君に好意を持ってしまわないかも考えてしまいます。

そして、会社で教師と付き合っていると間違った噂を流されている亮が実は女子高生に片想いしているということをみんなに暴露してしまうのかも注目です。

 

恋と呼ぶには気持ち悪い(恋きもアニメ) 全話のネタバレ感想を紹介

 

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話

 

 

\ 恋きも原作はここで読める!!/

【恋きも】の原作小説を読む

ebookjapanに登録

初回登録で50%クーポン6枚取得

【恋と呼ぶには気持ち悪い(恋きも)】全巻半額で購入できる!!

毎週金曜日にはPayPayで支払うと20%還元

定期的に実施されるお得な期間限定キャンペーン

↓↓詳細はこちら↓↓

【恋きも】の小説をお得に読む方法

\ ebookjapanなら半額で購入できる /

ebookjapanで【恋きも】の小説を読む

/ Yahoo!プレミアム会員半年間無料 \

読んでほしい記事

-アニメ, 恋と呼ぶには気持ち悪い

© 2021 animercy アニメルシー