アニメ ヒロアカ5期

【ヒロアカ101話5期13話動画】感想(ネタバレ)まとめ!『メリれ!クリスマス!』

 

 

この記事では、【ヒロアカ】第101話【メリれ!クリスマス!】の感想あらすじとネタバレをご紹介していきます。

 

【ヒロアカ】の動画を全話見る

Huluに登録

初回2週間無料

【ヒロアカ】1期2期3期4期1話から最新話まで無料で動画が見放題

2週間は無料で動画が見放題なので他の作品も無料視聴

2週間過ぎる前に解約・・・これで完全無料!

\ 2週間無料トライアル実施中 税込1,026円⇒0円 /

無料体験はこちらから

無料期間中の解約はいつでもOK

----------------------------------------------------------------------

 

 

ヒロアカ101話『メリれ!クリスマス!』あらすじ

 

 

 

A組生徒たちは特別講師を招いてのメディア講習に臨む。
そしてヴィランの影響を受け、プロヒーローインターン活動再開の動きが。
そしてA組はクリスマスパーティーでメリる!!
引用:公式

 

 

ヒロアカ101話『メリれ!クリスマス!』ネタバレ

 

 

 

地方都市の一つである泥花市にて広範囲の建物が次々と倒壊するなか、その中心に立って嗤う人影。

一つの街がたった20人程度のヴィランによって壊滅したというその事件は、これから続く惨劇の幕開けに過ぎなかった。

爆豪勝己と轟焦凍はヒーローとして仮免取得直後だったにもかかわらず、窃盗を行っていたヴィランを見事撃退したと言うことでメディアから取材を受けていた。

スタッフが二人の普段の様子を質問するが、いつものように罵詈雑言で返す爆豪と、当たり障りはないが感情もこもらない返答をする轟。

それを見てあまりの酷さにあんぐりとする緑谷出久、麗日お茶子、飯田天哉の三人。

 

 

どうやら取材スタッフも爆豪の対応は世に出さない方が良いと判断したのか、爆豪への質問部分は丸々カットされ轟の部分だけが配信される事となった。

その配信動画を見て大笑いするA組の級友、安堵する者もいれば、活躍によるイメージアップが帳消しになったと憂える者もいたのはさもありなんという所だろう。

ニュースでは二人の仮免ヒーローの和やかな話題から一転、先日起こった泥花市が壊滅した事件へ話題が移る。

だが以前に比べ対応したヒーローの不手際を責める声は少なく、むしろこれからの活躍を期待する声が広がっているとも報じられた。

どうやらかつての一件で、必死に闘うエンデヴァーを応援する一人の少年の叫びが広がり、それ以降ヒーローへの見方が変わりつつあるとA組のメンバー達も感じているようだった。

そこへA組担任の相澤消太が、Mt.レディとその付き添いとしてミッドナイトを連れてきた。

どうやら爆豪と轟のメディアへの対応があまりにお粗末だと感じたからか、メディア講習担当の特別講師として呼んだらしい。

 

 

かくして始まった講習内容は『ヒーローインタビューの練習』。

1番手として轟が呼ばれるが、冗談や例えを察することが苦手なようで時々トンチンカンな答えを返す。

だがそんな轟の純朴さに可愛さを覚えた様で、Mt.レディ個人としては評価が高かったようだ。

ただ轟の淡々と答える姿には『見ている側からすると安心感が足りない』と、笑顔を見せるようにアドバイスをするMt.レディ。

また必殺技のアピールも重要だと説く。

それは必殺技や技名を叫ぶことはヒーローの象徴やヴィランへの警鐘であり、また何が出来るかなどヒーロー同士の連携などにもかかわる重要な要素だからと説明する。

そう熱心に生徒達に語りかけるMt.レディだが、以前は『ただ注目を浴びたいだけのヒーローだったのに…』と以前との違いに違和感を覚えた峰田実が独り呟く。

その呟きが耳に入った相澤は『Mt.レディだけでなく、ナンバーワンヒーローになってから変わりつつあるエンデヴァーに釣られるように他のヒーロー達にも影響が出てきている』と峰田に語る。

 

 

 

Mt.レディの言葉を受け、A組のメンバー各自がそれぞれのやり方で自身をアピールする姿を見せてゆく。

肝心の爆豪だったが、誰とも絡ませず一人で自身をアピールするだけなら暴言を吐くこともなく、それほど問題無いようでもあった。

対して一番酷いことが露呈したのは緑谷だった。

今まで誰かに自分をアピールする機会などほぼ無かった彼は、練習にもかかわらずガチガチに緊張してしまい、まともに言葉を紡ぐことすら出来なかった。

だが一端ヒーロー談義に突入するとオタク特有の悪いクセが出てしまい、聞かれてもいないことをノンストップで語り出しMt.レディをドン引きさせてしまう。

しかし個性のアピールを求められると、ここまでの成果を確認する良い機会だからと緑谷は思ったようで、新たに目覚めた黒鞭の発現を試みる。

気持ちを落ち着かせ、慎重に黒鞭を発現させようと集中する緑谷。

果たして黒鞭の発現には成功するが、ピョロっと短いひも状の物が一本だけ、しかも一瞬出ただけに終わってしまった。

緑谷自身は今まで出来なかった黒鞭の発現を自分の意思でできたことに喜んでいたようだったが、黒鞭の暴走を目にしていた級友達はもちろん、裏事情を知っている爆豪すらあまりのしょぼさに拍子抜けするのだった。

 

 

それから少しあと雄英高校にて、教師陣らにヒーローインターン再開の通知が来たことを報告する根津校長。

どうやら今までの自粛状態からただ再開というのではなく、公安委員会からの強制再開だという旨を聞いてざわめく教師陣。

名目上増えるヴィラン犯罪への対応の一環と言うことになってはいるが、おそらくはヴィラン連合へ対処するためだというのは明白だった。

だがその辺りをぼかした通知だったことに、教師陣らは不信感を覚える。

『実質の学徒動員だ』とも語る相澤に、顔をしかめる教師陣。

そういった事情を隠しながら、生徒達にインターン再開を告げねばならぬと考える教師らの顔は一堂に曇っていた。

 

 

 

数日後、雄英学生寮ではクリスマスパーティーが行われていた。

楽しみながらも各自の話題は、必然先日決まったインターン再開へと移るが、緑谷・爆豪はともに相手先の事情でインターン先が決まらずにいた。

暗い話題は程々にクリスマスくらいは楽しく過ごそうと、一同が気分を切り替えたところに相澤がエリを連れてきた。

クリスマスらしいサンタコスチュームを着たエリの可愛さに、テンションを上げるA組一同。

緑谷は先日会ったときよりエリの角が大きくなっていることを相澤に話すと、その時受けた緑谷からの励ましの言葉により能力への考え方が前向きになったからだろうと相澤は返す。

美味しそうに砂藤の作ったケーキやターキーなどの料理に舌鼓を打つエリと級友ら。

そんな楽しいパーティーを終えた後、轟がインターン先の決まらぬ緑谷と爆豪に対し『行く当てがないのならエンデヴァーの所に行かないか?』と驚きの提案をしてきたのだった。

 

 

 

 

ヒロアカ101話『メリれ!クリスマス!』 感想

Mt.レディが特別講師として出てきた瞬間、メディア講習に向かない人選だ!と最初は思いました。

ヒロアカは放送期間がちょこちょこ離れているために前回の登場時から記憶がややおぼろげになっていますが、アニメ中で峰田が指摘しているとおり立ち回りは上手くても誰かに何かを教えるような性格でもなかったように覚えていたので最初はビックリしました。

でも良く考えれば人気を獲得するために猫かぶりはしていたので、メディア受けがよくなる方法を知っているという点では適任だったのかもしれません。

内容自体はコメディ色が強く、爆豪勝己が面白おかしく注目浴びたり、珍しく緑谷に対し抑えめに突っ込むとか、思わず笑みがこぼれるシーンが多い回でしたね。

砂藤力道…甘い物以外も作れたんですね。

お菓子関係はレシピ通り作れば比較的誰でも形になるので煮焼き味付けに経験が必要な料理より簡単とも言えますが、お菓子作りに必要な計量とか加熱時間とかをきっちりとするマメさがあればそりゃ普通の料理も高いレベルでこなせますよね~。

サンタ姿のエリちゃんは、見ているこちらも語彙力が崩壊しそうなぐらいに可愛いかったですねぇ。

不憫な子のイメージが強かったので、幸せそうにクリスマスパーティに参加する彼女の姿は一服の清涼剤になりました

 

 

ヒロアカ102話 展開予想

特別講師の人選的中はかないませんでしたが『生徒達にイメージ戦略も大事だと教えつつ、コメディチックなエピソード』と内容自体は当たっており、偶然にも『ホークス』『ベストジーニスト』の登場を当てたので良しとしましょう。

 

まさか僕のヒーローアカデミアという世界観の中で、不穏なことこの上ない『学徒動員』なんて言葉を聞くとは思いませんでした。

インターンという現代らしい言葉とこれほどかみ合わない言葉もないように思えますが、そんな言葉が出てくるぐらいヴィラン連合らの暗躍が進んでいるのでしょう。

しかし今回のような和やかなエピソードから、急転直下で次の重大事件に突入するとは思えません。

今話の最後に轟焦凍が緑谷と爆豪に自分の父親であるエンデヴァーへのインターンシップを勧めたことと、次回予告にもあった通り『エンデヴァー事務所で三人がインターン活動をする』というワンクッションを挟む形になると思います。

定番としてギクシャクする焦凍とエンデヴァー親子関係、若干のコメディ要素、事件発生とその解決を経てほんの少し縮まる親子の距離…と言ったような王道展開になるのではないかと予想しています。

ところで炎と爆発って相性いいのですかね?

今回の爆豪と轟の相性が悪かったというエピソードを伏線に、エンデヴァーと爆豪の連携が偶然生まれ、その結果爆豪と轟の戦闘連携に繋がるヒントが…というまず無いだろう妄想展開も期待しています

 

 

まとめ

 

以上が、【ヒロアカ】第101話のあらすじとネタバレでした。

お読みいただきありがとうございます。

最後に簡単に動画を見る方法をまとめましたのでご覧ください。

【ヒロアカ】の動画を全話見る

Huluに登録

初回2週間無料

【ヒロアカ】1期2期3期4期1話から最新話まで無料で動画が見放題

2週間は無料で動画が見放題なので他の作品も無料視聴

2週間過ぎる前に解約・・・これで完全無料!

\ 2週間無料トライアル実施中 税込1,026円⇒0円 /

無料体験はこちらから

無料期間中の解約はいつでもOK

読んでほしい記事

-アニメ, ヒロアカ5期

© 2021 animercy アニメルシー